HANDS COLLECTION KYOTO

国立京都国際会館クローク業務

2019年9月26日~28日の3日間、国立京都国際会館で開催された学会にて、クローク業務をハンズコレクションstaffが担当致しました。

クローク業務は、主にご来場になった方の手持ちバッグ、キャリーケース、上着などのお荷物をお預かり・ご返却するお仕事です。

今回は特にキャリーケースのお荷物が多く、どのように配置すればスムーズなご返却ができるか、staffみんなで意見を出し合いました。
結果、閉館間際のご返却ラッシュ時にも連携プレーで乗り越えることができました。

朝早くから夕方までの長時間の業務、staffのみなさま本当にお疲れ様でした!

10月半ばからはいよいよ「観光地プロジェクト2019秋」の業務や面接会が本格的にスタートいたします。
まだ業務に携わっていないstaffのみなさまも、いよいよご活躍いただくときがきました!
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

来週より求人情報もどんどん更新しますので、まだ応募されていない方も最新の情報をチェックしてくださいね★